横浜日帰り旅行 

昨日は老人クラブの日帰り旅行。当初は20名(旅行会社の最小人数)確保したのだが、直近には18名になって、旅行会社との折衝で既定単価で了承された。
ところが旅行当日に2名不参加となり16名になってしまった。毎年人数確保に苦労してはいるが、こんな事態は、かってないことである。
当日のことでもあり、2名の料金は払ってもらうことにして、会社には18名分を支払って出発した。
帰着後、検討した結果、急病であったことや日頃の老人クラブへの協力も多大であることを斟酌して、1名分返却することとした。結果、「三方一両損」となったが、モリ・カケではないと信ずる。

横浜三溪園は雨だった。ガイドさんも心得ていて短縮コースを案内してくれた。事前にバス内で足腰も考慮してぶらぶらコースでもいいよと言ったものだから、2名がぶらぶらコースを選んだのを知らなかった。短縮だから、みんなガイドコースだと思い込んでしまったのだ。登山や遠足ならトップとラストに人を配置するものだが。
結果、時間までにバスに戻らない人2名。一番心配していた行方不明者が出てしまった。

男数人で後楽園の4倍もある園内のどこを探すか、次の予定時間もあるしどうする?
案内窓口で相談したら、全園内放送ができるという。よかった、放送してもらった。5分もしないうちに二人が現れた。しかも、外苑コースから。
我々が探すとすれば、内苑コースにしていただろう。幾多の運に恵まれて?さほど時間オーバーにならずバスまでたどり着いた。

昼食後の中華街散策も危ないところだったが、みんな時間までに到着。本来は、こちらのほうが行方不明になりやすいはず。できるだけまとまって歩くよう話したものの、そうはならない年寄連中、まとまって歩いても、中のリーダー格が迷うと当然迷う。こちらの組が後をついていたのでアドバイスできた。
とか、学校の先生の苦労を体験した?
これが旅の醍醐味か?
三溪園は、まだ紅葉の時期に早かったが、いつか錦秋を楽しみたい。

b0014392_15155488.jpg

[PR]
# by taro012345 | 2017-10-18 14:15 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

孫たちの書道教室当番

今日は、孫たちの書道教室の親当番を頼まれた。何度か体験しているので教室の机椅子の準備など、そつなくできる。先生は38名の子供達を指導するのに忙しい。大きな声で叫ぶがごとくである。爺さんが準備を終える頃、孫たちが友達と顔を出した。久しぶりのせいか、孫たちが成長している気がする。

今回、爺さんが教えられたこと。下孫が先生に指摘されたらしく、漢字の上と耳の筆順を爺さんに聞きにきた。爺さんも間違っていた。なんてことだ、恥ずかしい限りだが、現実だ。先生に言わせると、筆順の間違いは、文字を見ればわかるのだという。さすがである。といっても、今更覚えなおす気もない。ギターの練習に価値を見出す。

教室の片づけを手伝って、孫宅に戻ったが、親は帰っていなかった。帰り際、北海道旅行のネット予約したものを「みどりの窓口」でチケットに替えた。
明日は、老人クラブの日帰り旅行なので、バス内での飲用にビールを買って冷蔵庫に収納。参加者は18名で、旅行会社の最低20名規模を割ってしまったのだが、18名の
料金でOKとなった。ありがたい、中華街のアルコール代が賄える。
明日天気にな~れ


[PR]
# by taro012345 | 2017-10-17 01:15 | 家族系 | Comments(0)

北海道旅行の前に

○ 17日は、老人クラブの日帰り旅行(横浜)なのだが、予約者が健康を害し、ついには急逝されるメンバーまであって参加者が4人も減ってしまった。結果、16名参加予定に。20名を切ると割増料金を取られるから旅行中止の懸念もある。あちこち頼み込んで新たに3名のメンバーを確保できたが、20名確保できずにいる。明日、業者と交渉する。

年寄の集まりだけに、総じて足腰が弱ってきているので、数年前から一泊旅行を日帰りコースにしたのだが、役員は毎回人集めに苦労している。
旅行をはじめ長年続けてきた行事内容も見直す時期かもしれない。

○ 今日は絵画サークルの日だった。北海道旅行も来週に控えて、落ちつかないのだが出かけてきた。そうしたら、ここでも会員の一人が引っ越しするのでサークルを止めるという。必ずしも年齢のせいではないのだが、今年はこれで5人が止めたことになる。一人復帰したけれど10名の会員になった。
役員間では、当面会費値上げやむなしで合意しつつある。
爺さんだけでなく、みなさんも今日の絵画に身が入らなかった様子。

*このブログ、右側にメニューが出るよう設定しているのに、出なくなった。なんでだろう、と書き込んだらメニューが表示された。どうなってるの?
また消えた。設定→記事一覧→編集から入るとその時だけ、メニューが表示される、困った症状。

[PR]
# by taro012345 | 2017-10-14 23:42 | 函館・北海道 | Comments(0)

朗読の会

曇り。昨日まで葬儀のお手伝いだった。今日は元職場仲間の朗読の会があって、中野まで行ってきた。
近頃、読書をする余裕もない日々だったこともあり、朗読が心に響いた。

朗読する皆さんが、幾多の図書から探し探して、感銘した本を練習を重ねて朗読するのだろう。春はあけぼの、に始まる「枕の草紙」なんて、今まで教科書の世界でしかなかったのに、なんと身近な人間模様であることか。千年も前の書物なのに。

朗読会が終わった後、元職場仲間4人が居酒屋で懇談。皆さんのその後の環境も変わっていて、月日の速さを感じたことだった。

[PR]
# by taro012345 | 2017-10-12 23:08 | 生き方 | Comments(0)

元気だった彼女なのに

老人クラブの日帰り旅行を17日に予定していた。彼女は敬老会の喜寿のお祝いをもらったばかりで、旅行にも友人を誘って参加してくれるはずだった。
ところが6日急逝された。2階には娘さん家族がいたけれど、発見が遅かったらしい。
日頃から元気で当クラブの役員はもとよりいろんな集まりに参加していた。原因は心臓らしいが、日ごろの血圧も120レベルだったというから、心臓の心配などしていなかったろう。こんなことがあるから、AEDが配備されているのだろうか。万人に起こりうることなのか。
じいさんは今日、明日のお通夜、告別式にお手伝いを頼まれて、これから出かける。
旅行の参加者も他の不参加もあって3人補充しなければならないが、いい返事がない。

[PR]
# by taro012345 | 2017-10-10 13:48 | 生き方 | Comments(0)

焦っているこの頃

北海道行きが迫ってきているのに、どれもこれも進んでいない。今朝電車で絵画教室に出かけた。公民館駐車場に先生の車がない。ここで頭をよぎった。今日ではなかったか。やっぱり手帳の予定を1週間見間違えていた。ボケと焦りが重なった結果だ。すごすご引き返したこの日は、マンションの防災訓練。気持ちは乗らないが、参加する。
新聞づくりと北海道旅行の連絡・予約がタイムリミットだ。

[PR]
# by taro012345 | 2017-10-07 10:04 | 生き方 | Comments(2)

もう花壇は来春の準備

○ 毎年、市主催のガーデニングイベントで、当花クラブの自慢をチューリップ・芝桜としている。なのにチューリップがイベント日まで持つか、毎年ハラハラしている。
チューリップに早咲き、遅咲きのあることはなんとなく知っているものの、品種までわからないので、適当に花色とか形で買ってくるのだ。
今年は、有名なサカタのタネでカタログを探したら、開花3月下旬~5月上旬のミックス球根があったのでネットで注文した。
さすが有名メーカーなので、多少高いが緻密な情報が得られる。50球で約5千円。これを、現在植えている花の列の間に、植え込む作戦だ。
これから花クラブ新聞を作る。

○ 世の中、総選挙がらみで大騒動。民進前原代表は意図しない結果だというが、彼は何を目指したのか。小池が民進のすべてを希望の党に受け入れる考えはないという話は前原代表にしていたはず。民進の党員は、体よくだまされたと思ってもおかしくない。
国民にすれば、希望の党がどんな方向を目指しているのかわかりやすくはなるのだが、安倍政権との違いがなくなるので、投票先に迷うことになる。
b0014392_09124222.jpg


[PR]
# by taro012345 | 2017-10-04 23:38 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

え、文化祭中止!?

今朝、文化祭中止の電話があった。文化祭に出す2点目の絵画に取り組んでいるところだった。中止理由は選挙だという。市長選挙かと思ったら、そういえば総選挙の日だった。
公民館が投票場所になることが多いから、全国で中止になった個所も多かったはず。
爺さんは、絵画の宿題が減ったので、先日届いた公園の花苗の植え込みをしてきた。絵画の仕上げはいつでもいいことになる。ギターの練習もできるし、10月の予定も、ゆとりが生まれる。
爺さんには半分万歳なのだが、安倍首相の画策がこんなところにまで及ぶなんて。


[PR]
# by taro012345 | 2017-10-01 19:02 | 絵画 | Comments(0)

ドジッ!危なかった

○ 危なかった。北海道旅行と文化祭がかぶっていた。10月21,22日は文化祭で絵画展示と受付・ポプコーン担当を引き受けていた。なんでか手帳に文化祭の日程を手帳にメモっていた。絵を描きながら気になって、会長に電話したら文化祭は翌週だという。翌週は北海道旅行を予定していて変更できない。ああ、なんてこった。
なんで日を間違ってメモしたのかわからないが、曜日がいつもと違うので心に引っかかっていて会長に電話したのだ。
絵画の持ち込みはなんとかなるが、文化祭の両日は出られないので、ポプコーン担当と終了後の絵画の引き取りができない。次回の絵画練習日に詰めてみる。

○ 文化祭には、3点の出品を求められているが、2点で勘弁してもらおう。雑用が重なって絵画が進まないままだったが、尻に火がついてようやく描きだした。
なのに背景に迷ったり、人の肌色が作れなかったりでさっぱり進まない。毎回背景に迷うなんておかしくないか。本来、背景は描く段階で決めておくらしい。
いまもって、絵画の初歩ができていないようだ。
悩んでいるところにホームセンターから公園の花苗が到着したとの電話。絵画を中断して自転車で2往復してもらってきた。前月分なのだが、苗の一部が遅れていたのだ。
とりあえず、自治会の倉庫に納めて絵画を優先する。
b0014392_19233865.jpg
これから始める


[PR]
# by taro012345 | 2017-09-29 19:27 | 生き方 | Comments(0)

ピロリ菌

○ 北朝鮮が太平洋で、水爆実験をやるというのに、安倍首相は国会解散だという。
かけもりをうやむやにして、かつ野党の準備が整わないうちに、という作戦らしい。投票に当たっては、爺さんも民主党政権当時のトラウマもあって悩む。が、安倍1強の傲慢さにはついていけない。さらに驚いたニュース。「日本の総選挙が終わるまで米国は武力行使をしないだろう」とあった。確かに双方の言葉のやりとりは国として尋常ではないから、ニュースもエスカレートするのか。

○ 今朝、胃カメラを飲んできた。看護師さんから初めてですかと聞かれて迷ったが、管のライトを見て初めてなんだとわかった。市の検診でピロリ菌がいるというので、胃カメラの予約をしたのだが、札幌の友人からピロリ菌除菌への疑問を呈されて治療はやめるつもりだった。
ところが、写真でかなり胃が荒れていることが分かった。気持ちが一気に変身、治療をお願いすることにした。明日から薬を飲む。アルコールも控えねばなるまい。だから、今日だけアルコールを飲んでも許せる、という理屈でいま缶ビールを開けている。


[PR]
# by taro012345 | 2017-09-25 14:51 | 生き方 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧