文化祭の手伝いに違和感

〇 昨日、今日(21,22)と天気のいい文化祭だった。が、お客さんはいまいち。昼食のカレーやおでんも余って、割引販売をしていた。
どうも、近くで別のイベントがあったらしい。

爺さんは、似顔絵コーナーをやるという会員のお手伝いだった。
どんな手伝いなのか、よくわからなかったのだが、初日11時、本人は「ヘタウマちゃん」なる縫いぐるみを着込んで外会場を歩き回って、宣伝をする。
爺さんの仕事は、似顔絵コーナーの設置、ぬいぐるみ着替えの手伝いで始まった。
次は、ぬいぐるみの宣伝に付き添って、子連れの来客に声をかけて、写真を撮り(しかもスマホとデジカメで)・塗り絵のチラシを配りながら「家で塗って、塗り絵コーナーに持参したらプレゼントがもらえる」と説明して、似顔絵コーナーの説明をする。これを繰り返すのだ。

塗り絵コーナーでは、彼がぬいぐるみのまま似顔絵を描くのだが、会話はできないことになっているからその代行をする、写真を2台で撮る。さらに、彼が似顔を描くため、マジックの黒の太い・細い・別色マジック2色を交代で
ウマの手に持たせる・一枚300円の代金受領とカメラ2台で撮るという手伝い。

昼食を摂って15時まで手伝ったが、くたくたになって帰宅。帰宅後、ギター練習のつもりがその元気もなく早寝した。爺さんもカメラを持っていたのだが、ぬいぐるみの写真を撮る暇も元気もなかった。
これで絵画サークルのPRになったのだろうか。似顔絵コーナーの雑多な掲示のなかに、A4 1枚で絵画サークル名の掲示があるだけなのだ。

〇 明日は、小学校生徒による公園手伝い・住民交流イベントの準備作業をする。
b0014392_01155249.jpg
外会場
b0014392_01121501.jpg
絵画サークルから
b0014392_01131732.jpg
よそのバンドの見学兼ねて

[PR]
# by taro012345 | 2018-10-22 01:19 | 絵画 | Comments(0)

文化祭準備完了

 昨日は、絵画展示の準備。30号数点あって、ちょうどいい広さで見ごたえある。いままでで一番よい展示だ。昨年から写真サークルが解散したので2倍のスペースが使えるようになったのだが、絵画サークルの会員減少もあって、スペースを使いきれないと心配していたのだ。
 先生は、この時期、最高に忙しいので、今日からの本番は欠席。いつものことだ。各自の絵画を熱心に撮ってくれた。後でA4にして配布してくれる。
 今回は、メンバーの一人が、似顔絵のコーナーを設けるというので、爺さんが手伝いをすることになった。サークルの宣伝になるはず。
もっとも、公民館の指示で1枚200円と決まったそうだ。ちと安すぎでなかろうか。爺さんならお断りするだろう。

終わって帰り道が同じメンバー5人は近くの中華店で昼食。2階の予約室を使わせてくれた。居心地良くて2時間もの井戸端会議になった。


[PR]
# by taro012345 | 2018-10-20 08:29 | 世の中 | Comments(0)

老人クラブ日帰り旅行

○ 昨日は老人クラブの旅行会だった。温泉施設まで片道1時間もかからない小旅行で、今回が2度目の施設である。
それもあってか参加者は15名と今までになく少ないが、秋晴れで迎えの小型バスはゆったり感が漂っていた。

当然ながら、温泉と食事がメインなのだが、女性のなかには温泉に入らないという人もいるのだ。
爺さん連中には思い及ばぬことながら、女性には、体の衰えを人目に晒すことが嫌だという人もいるらしい。女同士でも、そうなのだと知ったのは、爺さんも最近のこと。

飲み放題付きの料理は、食べきれないほどで、持ち帰りする人も出る始末。この間のカラオケはいつものことだけど、こんな雰囲気では日頃出ない会話もできて、自然に人のつながりが深くなるのがいい。
b0014392_16523779.jpg


○ 今日は、ギターの練習日。老人クラブの忘年会時に、バンドのご披露をすることになっているので、爺さんも休むわけにもいかない。リーダーや仲間は、好きな曲を提案してリーダーは、難なくこなすのだが、爺さんはコードもままならないので、宿題が増える一方。それと、老人クラブの多くは、演歌・合唱が好みなのだが、仲間の好みは洋楽・フォークと来ているから、このバランスが難しい。それもあって、合唱向きのアコーディオン奏者をゲストに迎えて数曲後半に演奏してもらうことにしている。さてどうなるものか。

○ 明日から絵画サークルの文化祭準備。先生に指導された爺さんの絵画の手直しもこれから。本番時(20,21日)は、いつもならカレーライスの調理担当になるのだが、サークル会員が似顔絵を描くコーナーを設けるというので、その手伝いをすることになった。初めての試みで面白そう。この先、絵画に限らず楽しめる場にしたい。会員加入者が増えるかも。


[PR]
# by taro012345 | 2018-10-18 16:52 | 生き方 | Comments(0)

資本主義の終わり?

 昨日のNHK「マネーワールド」にびっくりした。韓国で借金を返せない人に、借金を棒引きする政策を始めたという。知らなかったのは爺さんだけか。9割も棒引きされた人が、喜んでひさしぶりの肉料理を楽しんでいた。景気浮揚を図る目的らしい。

 マレーシアでも、銀行が利子を付さない貸出を始めたという。もっとも、事業が成功すれば手数料を銀行に払うのだそうな。
イスラム教では、宗教上利子を取れないというから、この政策はイスラム教の多い国民に理解されやすいのかもしれない。

 日銀が紙幣をバンバン刷って、国債や株を買う金融緩和なんてものじゃない。
いずれも、景気浮揚を図ろうとする政策だが、グローバル化した世界でも雇用や儲けの出る事業が無くなってきたというあがきなのか。
日本でも、企業の利益が上がっても設備投資が増えないのは、必然かもしれない。この調子では、防衛産業に力を入れることになるのか。

[PR]
# by taro012345 | 2018-10-15 11:13 | 世の中 | Comments(0)

絵画・公園の課題終わって、ホッとしている今日。ギター練習するぞ

こんな気持ちは、いつ以来だろう。ホッとしている。一昨日ギターの練習日だった。爺さんのテーマは、アルペジオなのだがコードもままならないため、アルペジオに進めない。練習不足で弦を押さえる指も痛い。反省、毎日10分でも練習することをメンバーに誓った。

その前日は、公園の手入れを小学生160人とすることになっているが、具体策を花クラブのメンバーと現地で検討した。結果、先日の台風で花壇の花も塩害にやられて元気がないので植え替えることにする。人数が多い場合、公園の雑草を根から抜き取ることと並行してもらう。記念のプレートを掲示する。できれば、歓迎のバンド演奏も、なんて話もあったが。結果を、仲介している市の担当者にメールした。学校の希望に沿っているのか。

爺さんとしては、登校中の生徒さんが、「おじさん、何しているの」なんて声をかけてもらうとうれしくて、「雑草取りしているんだよ、いってらっしゃい!」なんて答えるんだけど、これからもお願いしますね。と、言いたい気持ちなんですけどね。

とか、これで一山越えた心境になって、今日は極楽、極楽でギターの練習をする。
                    現地検討会後、ケヤキの落ち葉を拾ったのに
b0014392_12214160.jpg
次の日、こうだもんね。
b0014392_12223114.jpg

[PR]
# by taro012345 | 2018-10-12 12:25 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧