モリカケ案件は

オープンガーデンが終わって、自由になったからブログはいくらでも書けると思ったのに。
ミニミニではあるが、ブログは世の中への発信の場なので、昨今の政治への不満を表したいと考えていたものの、まとまらず、ずるずる今日になってしまったのだ。
日頃この手のテーマを扱っていないもので、頭が整理できないでいた。

爺さんの偏見だろうか、モリカケ案件は、首相の仲間の便宜を図ろうとしただけで、日本のあるべき姿を目指したものではなかった。それを官僚が行政の枠を超えて忖度した結果、末端の担当者まで自殺に追いやられた。とみている。
日本を愛する爺さんとしては、安倍首相に降りてもらいたい。

とはいえ、かっての民主党の性急な政策が、官僚を使いこなせず、あるいはあるはずの財源を見いだせずマニュフェストの多くは実現できなかった。このトラウマがあって野党に任せる気にもなれない。多くの国民は、そう思っているのではないか。このごろの若者も保守化しているので野党の出番はないだろう。

[PR]
# by taro012345 | 2018-04-21 01:54 | 世の中 | Comments(0)

モリカケ案件は

オープンガーデンが終わって、自由になったからブログはいくらでも書けると思ったのに。
ミニミニではあるが、ブログは世の中への発信の場なので、昨今の政治への不満を表したいと考えていたものの、まとまらず、ずるずる今日になってしまったのだ。
日頃この手のテーマを扱っていないもので、頭が整理できないでいた。

爺さんの偏見だろうか、モリカケ案件は、首相の仲間の便宜を図ろうとしただけで、日本のあるべき姿を目指したものではなかった。それを官僚が行政の枠を超えて忖度した結果、末端の担当者まで自殺に追いやられた。とみている。
日本を愛する爺さんとしては、安倍首相に降りてもらいたい。

とはいえ、かっての民主党の性急な政策が、官僚を使いこなせず、あるいはあるはずの財源を見いだせずマニュフェストの多くは実現できなかった。このトラウマがあって野党に任せる気にもなれない。多くの国民は、そう思っているのではないか。このごろの若者も保守化しているので野党の出番はないだろう。

[PR]
# by taro012345 | 2018-04-21 01:54 | 世の中 | Comments(0)

クタクタのはずが、イベント終わったらギターを練習したくなった

オープンガーデンは、今日明日(14.15)なのだが、明日は雨天強風予報なので雨天休止だろう。準備が溜まっていたせいか病気ではないかと思うほどの疲労感で前日も早寝してしまった。各コーナー担当も準備に余念がなかったにちがいない。

ところが今日のイベントが終わったら気持ちが楽になったのか、余ったプレゼント用苗を花壇に補植して、帰宅後、ギターの練習を始める爺さんがいた。
おまけに花壇から子供会で遊んだ卵探しゲームの卵2個を見つけてしまった。まだほかにもありそうだ。
ドタバタが続いたけれど、
b0014392_01093686.jpg





[PR]
# by taro012345 | 2018-04-15 01:11 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

あちゃ、イベント日は両日とも雨予報

なんてことだ。これまで好天だったのに、イベント日が両日雨だなんて。イベント日は花類の適期に合わせて予定するのだろうけど、好天に恵まれる年は少ない。
降らないまでも、風が強くて落ち着かない。市では天候に対応するため、雨天の場合は次週土曜を予備日としたが、こちらのように準備やスタッフが多い場合難しいので
予備日を設けてなかった。となれば葉桜の祭り以上に準備台無しとなる。
なんとか子供会の催しだけでも実施させたいが。

好天の今日、オープンガーデンののぼりを10か所ほど立ててくる。あわせて、町内の協力者15軒にお庭公開のお願いして回る。
今朝は、マンションに造園業者が入る。サルスベリにうどんこ病が蔓延するので、薬剤散布を早めてもらうことにしていた。業者が来て、サルスベリが垣根に埋没しているので、垣根の高さを低くしたいという。景観上のことがあるので、爺さんが判断する立場でないと思ったが、環境担当理事との話し合いで、当面1尺程度短くしてみることになった。花の少ない時期のサルスベリ7本は、街の彩としても貴重な存在だと思っているのは爺さんだけか?

[PR]
# by taro012345 | 2018-04-10 10:08 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

人のふり見てわがふり直せ

4日、花クラブでオープンガーデンの詳細打ち合わせをした。そのときに話が飛んで、自治会長の作る行事予定が頻繁に間違えるということをいう人がいた。その際、爺さんも「日付と電話番号だけはチェックが必要」だと相槌をうったものだ。打ち合わせの帰りがてら、作り終わったオープンガーデンのポスターを自治会の掲示板に貼りながら帰宅した。わがマンションの掲示板にも貼って一息ついた。

6日、マンションの掲示板を再確認して凍りついた。日付が間違っていた。去年の日付を直さず新ポスターに使っていたのだ。この歳になっても「人のふり見てーーー」が身についていないんだなぁ
7日、訂正日付シールを作って十数枚の掲示板を巡ってきたが、カバーしてたり風も強かったので思いのほか時間がかかった。
午後から、看板作り用のポスター紙と段ボール集めをし、子供会と打ち合わせと自治会の監査で19時過ぎまで。ご飯を炊いておけばよかった。

前回は4月2日のサフィニア(上写真)、今回は4月6日のサフィニア(下写真)。あまりの見事さにオリンパスで再度撮ってみた。
挿し芽で再生させたサフィニアは、最初高価だと思ったが、それ以上の価値があった。分家の株は、マンション庭におすそ分けした。

b0014392_22241398.jpg
b0014392_10095102.jpg

[PR]
# by taro012345 | 2018-04-08 01:32 | 生き方 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧