梅雨の終りか、月1公園の清掃に

西に大きな被害をもたらした11号台風もここまで至らず、今朝は暑さが戻ってきた。息子も香港の友達案内で日光から都心に向っていることだろう。
私は、自治会月1の公園清掃日なので、花クラブとして気になる雑草取りに出かけてきた。芝桜コース60mほどの外縁はなんとか、きれいにしておきたい。
1時間かけても、10メートル程しか進まないのだが、これをしてるからタバコの吸い殻はほとんどなくなったのだと思っている。覚悟していたが、半そでの腕は蚊の餌食になった。

肝心の芝桜の手入れも十分でないので、期待したほど広がっていない。人様を当てにしてきた芝桜の苗も自前で増やすため、挿し芽、根伏せに力を入れてみたい。
もうひとつ、気になっているのはアジサイの剪定時期。花の終わったこの時期、マニュアルに反して昨年は、すべて丸刈りした。
ネット等の情報では、花は二年目の枝に咲くので、今年咲かなかった枝を切ってはダメだとされている。これを無視して丸坊主にしてみたが、今年無事に全面に咲いた。

これもやってみてわかったことだ。花芽が育つ前に剪定すれば、すべての枝に花芽が育つはず。あるいはアジサイの種類で違うのか。
この公園は、今のところ、すべてガクアジサイである。他のアジサイも増やそうと隣町の花の会から頂いた枝で挿し木のテストをしている。
ここの公園のアジサイも剪定したら挿し木してみよう。発根した挿し木は公園の林内に育てることで、仲間の了解を得ている。
     
b0014392_17463673.jpg
         
 


[PR]
by taro012345 | 2015-07-19 12:26 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧