ドタバタの1週間、あと少し

北海道は雪だという。もうそんな時期なんだ。

○ こちら、穏やかな秋らしい日々。先週の土日は、オープンガーデンのイベント手伝いをして、昨日火曜日は、老人クラブの日帰り旅行。参加者23名。迎えのバスが来ないので温泉施設へ電話したところ、渋滞で遅れているという。旅行で迎えのバスが遅れるなんて、初めてのことだった。土台、渋滞なんてプロならお見通しのはずだろうが。

とか思ったものの、運転手が恐縮していたことと気持ちのいい秋の天候のせいか、みなさんから苦情もなかった。結局、1時間半も遅れて施設に到着。
施設側も滞在時間を1時間延長してくれたので、企画担当の面目も立った。
日帰り定番の風呂、料理、カラオケで合間にビンゴやクイズが入って、年寄りにふさわしい?日になったようだ。カラオケ三昧で満足できたのか帰りのバスでの挨拶もいっぱいの拍手で終えることができた。
 
b0014392_23265840.jpg

〇 今日も快晴。公園で花クラブの例会。今回は、芝桜帯の外側に芝桜を追加して植えた。ここは何時も水仙を咲かせているのだけど、他の時期は雑草が繁茂してせっかくの景観を台無しにしていた。といって、雑草を除去するにはかなりの労を要する。なので、芝桜を100株購入して、数年後には全面芝桜帯にする作戦。
参加者5人。天気がいいのに、今までで最少の人数だったが、どうにか、午前中に終えることができた。来春が楽しみだ。色は、薄紫の芝桜で奥の赤と2色になるし、数年は
まだらに咲くことにはなるけど、それも面白そうだ。
b0014392_17362852.jpg
○ さらに、この週末は公民館の文化祭が待っている。金曜日から日曜日まで絵画教室の準備と運営手伝いがある。明日一日、展示絵画の手直しと、できれば11月の絵画教室展に向けて、一点描きたい。

[PR]
by taro012345 | 2015-10-14 17:37 | 生き方 | Comments(0)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧