一石二鳥が好きなじいさん

何につけ、やることが遅いじいさんは、やるべきことを一石二鳥で遅い分をカバーしている。
日曜日をもって、忙しい行事類も終えたので、好天の午後を自転車散歩に費やした。旧江戸川沿いはジョギングコースになっていて、散歩に最適なのだ。ついでに、絵画サークルの作品展が11月にあるので、描きたい風景を探すつもり。外食も、と思ったが適当な店は探せなかった。
江戸川の風景は、やはり停泊している船に目が行く。ここでは漁船らしい船は見当らずボートというのか、遊びの船が多いので絵画向けには物足りない。
海の遊びが、庶民にも広がっている証か。帰りがけ、古民家の写真などものにして遅い昼食を家でとった。

孫の親から、LINEを受信。孫の迎えを頼まれた。久しぶりのSOSなので、絵画を後回しにして、ゆきみ大福を買って準備OK!
孫たちにオリヅルを教えてもらおう。

b0014392_12160583.jpg

[PR]
Commented by isozineko at 2015-10-21 23:42 x
浦安の川べりなど、昔風の漁船などあったように思いますが、昔の話しになったのでしょうか。
昔も今も、水と船の取り合わせがなんとなく好きです。
Commented by taro012345 at 2015-10-22 11:44
浦安は「青べか物語」のイメージでしょうか。今でも船宿、屋形船はありますが、一般にはディズニーと新浦安の街ですね。
by taro012345 | 2015-10-21 12:16 | 生き方 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧