今週は余裕のはずが

隣町の娘からSOSがあった。上孫が熱を出したというので、学校を休ませたから小児科に連れて行ってくれとのこと。予約時間が10時過ぎだというので、急がなくてもいい。朝、気になっていた公園のごみ処理をしてから駅に向かった。9時過ぎに孫宅到着。のどが痛いらしいが、夜38度台だった熱は現在37度台だという。いつもの小児科ではなかったが、この辺ではもっとも信頼できる医院である。なので、とても混んでいる。医師は2人で対応しているらしい。

娘がおいて行った経過メモを看護師に渡すと、パソコンで要旨を打ち込む。医師はそれを見て溶連菌検査をしたら陽性だった。幼児に多い感染症である。抗生物質の10日連続服用と明日の休校を指示され、戻ったら12過ぎ。娘が用意してくれた昼食を摂った。豚汁、野菜サラダと懐かしい切干大根。上孫が寝付いたら爺さんもうたた寝。婿さんが戻ったのを待って爺さんは帰宅。
明日も孫宅へ。

[PR]
Commented by isozineko at 2018-01-16 07:29
じいちゃん大活躍ですね〜
娘さん、さすがの対応ですね。
溶連菌をネットで調べました。
感染症で発熱 喉の痛みとイチゴ舌が特徴ですって。
抗生物質飲んで翌日までは感染力が強いので、登園は控えるそうです。
家族で同じ手拭きタオルはダメ、食事も大皿からはダメ、飲み残し食べ残しをもったいないと食べるのもダメだそうです。
症状がなくなっても、お薬は全部飲みきることが大事だそうですよ。
移らないように注意しながら、看病してあげてね。お大事に。
Commented by taro012345 at 2018-01-17 00:50
> isozinekoさん、お気遣いありがとうございます。
孫も手慣れた様子でした。今朝も孫宅に行ったら、10時半頃なのにまだ寝ていました。いつもは親に合せて5時起きなんだそうです。十分寝たもので、食欲も万全。
ほんとは、音楽を教えてもらいたかったのですが、そこまでの体調でもなかったかも。薬の効果で36度台に下がったので登校できそうです。
by taro012345 | 2018-01-16 00:46 | 家族系 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧