カラスの餌荒らしに蓋をつけて対抗

○ 公園の屑籠がないので、自治会のゴミ袋を垣根にぶら下げている(市が屑籠や灰皿設置を認めない)。さすがにゴミ袋まで撤去はしないのだがカラスが餌をあさることを覚えてしまった。やむなく袋に蓋をしてみた。
カラスが袋を破ってごみを散らかすもので、袋をかごに入れて餌あさりを防いでいたのだが、ゴミが膨らんでくると袋の上に乗って餌をあさることを覚えてしまった。
これを防ぐために袋に蓋を付けたのだが、利用者が協力してくれるかどうか。
これとは別に、カラスの巣作りが始まる季節になってきた。またカラスとの戦いが始まるのだろうか。そろそろ花クラブもアジサイ園づくりや花壇の手入れを始めたいのだが。

○ 自己流でギターの練習を再開した。これこそ、毎日やらなければ進歩しない。頼りは本とインターネットである。
絵画も同じなのだが、どうしても絵画は後回しになる。とはいえ次回は教室の講評があるので、これ以上遅らせるわけにいかない。


[PR]
by taro012345 | 2018-02-19 00:22 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧