あちゃ、イベント日は両日とも雨予報

なんてことだ。これまで好天だったのに、イベント日が両日雨だなんて。イベント日は花類の適期に合わせて予定するのだろうけど、好天に恵まれる年は少ない。
降らないまでも、風が強くて落ち着かない。市では天候に対応するため、雨天の場合は次週土曜を予備日としたが、こちらのように準備やスタッフが多い場合難しいので
予備日を設けてなかった。となれば葉桜の祭り以上に準備台無しとなる。
なんとか子供会の催しだけでも実施させたいが。

好天の今日、オープンガーデンののぼりを10か所ほど立ててくる。あわせて、町内の協力者15軒にお庭公開のお願いして回る。
今朝は、マンションに造園業者が入る。サルスベリにうどんこ病が蔓延するので、薬剤散布を早めてもらうことにしていた。業者が来て、サルスベリが垣根に埋没しているので、垣根の高さを低くしたいという。景観上のことがあるので、爺さんが判断する立場でないと思ったが、環境担当理事との話し合いで、当面1尺程度短くしてみることになった。花の少ない時期のサルスベリ7本は、街の彩としても貴重な存在だと思っているのは爺さんだけか?

[PR]
by taro012345 | 2018-04-10 10:08 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧