ギターのCAGEDシステムって

○ 連日の酷暑。西日本被災者の多難を想う。些少ながら日赤に寄付金を託した。
公園の手入も、11日、皆でアジサイの剪定とか最小限の作業をしておいてよかった。その後は酷暑の連続で、5日毎の水遣りとゴミ集めだけをしている。8月は祭準備もあって、休むことにしている。

○ 昨日も酷暑で家に閉じこもり。絵画を仕上げなきゃならないのだが、ギターの独習。コード(和音)のFは難関で今もまともな音が出ない。何を見てもひたすら練習としか書いていない。音もローポジションしか覚えていない。すべて覚えるには、CAGEDシステムなる理屈を知るのが有効らしくネットで見ているところ。
指先が少し硬くなってきたので、弦を押さえても痛みは少なくなってきた。それにしても、先が長い。
この日は、誰とも会話を交わすこともなくスーパーでレジの女性と短い会話をしたのと、夕方、公園の水遣りで公園利用者と会話しただけ。年寄が家にこもるということはこんなことなんだと納得した。
 電話は2件あった。函館の石材店から、墓の更地化完了したとのこと。これから費用を振り込むことになる。絵画サークル仲間から、公民館に交代で展示するスペース(爺さんの分)が空いていたとの電話。今日こそ仕上げねば。

[PR]
by taro012345 | 2018-07-22 08:20 | 生き方 | Comments(0)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧