今日から仕事開始、といっても我が家の片付けなのだが。北海道の田舎から埼玉で兄弟宅の法事があるので立ち寄るとの電話。6日到着とのこと。彼女は親の世話をしながら店を持っていたのでほとんど、田舎を離れたことがない。去年、世話していた母親が亡くなって、店もたたんだという。いとこの爺さんと電話を交すものの、直接会ったことはないのだ。お互いいい歳なので、この機会を逃したらいつ会えるかわからない。

弟さんが関東をあちこち回るため、レンタカーを借りて同行してくるとか。泊まれといったが、長男の家に泊まるという。人生も終盤、大事な縁を大切にしたい。熱中症防止になんか用意しておくべきか。

吉田拓郎の「夏休み」
https://youtu.be/GjwoxoRCcRs?t=17




 

[PR]
Commented by isozineko at 2018-08-08 07:11
沖縄より気温の高い関東、北海道からおいでのお客人は無事帰られたでしょうか。
台風のおかげで、昨日からだいぶ涼しくなりました。
Commented by taro012345 at 2018-08-08 08:34
>isozinekoさん、昨日から涼しい気候でクーラーも使わず。台風はこれからひどくなりそうですね。同行の弟さんご夫婦は、10年以上東京在住だったそうで、爺さんより地理に詳しいので、他のご兄弟のいる八王子まで、海ほたるを案内しながら行くと言ってました。他にも寄るので、のろのろ台風が心配です。
by taro012345 | 2018-08-04 13:54 | 生き方 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧