2015年 11月 30日 ( 1 )

ウインドウズ10のインストール騒動

爺さんのパソコンはウィンドウズ7である。先日、ウインドウズ10の無償グレードアップの通知がきた。以前からパソコンに無償アップの案内があったので、待ち焦がれていた。すぐインストールした。たぶん1時間以上かかったはず。が、すぐにトラブルが発生した。
新画面で起ちあがるのだけれど、5分もしないうちに「問題が発生したので、再起動します」とのエラーメッセージ。エラーの内容は、APC INDEX MISSMATCHと表示された。これが繰り返されるのだ。

解決策をネットで探そうとしても、5分弱では検索もできない。札幌の友人に様子を聞いてみたら、ウインドウズ10の問題は、ネットであふれているのでグレードアップしていないという。で、彼のパソコンで解決策を探してくれた。ウィンドウズ10について、メーカーのサポート情報があるようだ。
花クラブの新聞を作る時期なのに、直すまでえらく時間がかかりそうだし、他の予定も狂ってしまう。まして、ギターの練習なんていつのことやら。つい先だっても、エクセルが勝手にスクロールしてしまう問題を解決したばかりなのに、今度はこれだ。

で、今日は朝からパソコンの保証書を引っ張り出してサポートセンターに電話したら、意外に時間を待たせずつながった。状況を話したら、「その機種はウインドウズ10を推奨していません」だって。買ってからちょうど5年たっていた。そんなことがわかってるなら、事前に知らせる手立てはないのか。
だって、5年たっても、こちらの名前など登録情報を持っているのだ。
それを知っていれば、インストールなんてしなかったのに。この業界はいまだに、こんな無駄なことをさせて当然と思っているのか。新聞に投書してやろうかとさえ思った。今も、爺さんと同じ苦労をする人間がたくさん世界中で生まれているに違いない。

(参考)同じ思いをしていて、元のバージョンに戻したい人へ
・パソコンメーカーのサポートセンターに電話する → ウインドウズ10を以前のバージョンに戻したい旨話す → 30日以内なら元に戻せる → ウインドウズ10が稼働しているなら画面左下の窓のマーク(スタート)をクリック → 歯車マーク(設定)選択 → --- → 元に戻すにも、数種あるので自分に合う項目を選択す → 20分ほどで元に戻る。
ただし、一部だけ元通りにならないこともあるとのこと。

[PR]
by taro012345 | 2015-11-30 20:41 | 世の中 | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧