人気ブログランキング |

カテゴリ:ガーデニング・まちおこし( 300 )

オープンガーデン、何もない空間の心地よさ

13,14日(土・日)のオープンガーデンが終わった。毎年天候が荒れて、途中で店じまいするのに今年はすべて好調だった。
小さいと言えど公園を舞台にしているので、例年半分のスペースを使っていたのだが、今年は植えた桜が開花した。
それで例年使っていない半分のスペースに花見茶コーナーを設けた。サークル椅子に1本の桜があるだけの、運動公園的なスペースである。

例年は、ケヤキ並木で仕切られた反対側の花壇の傍らでハーブ茶を提供してたのだが、メンバーの意向で緑茶や昆布茶などを提供して憩ってもらうことにしたのだ。
意外にこれが来場者に好評で、メンバーも、想定外に落ち着くこの空間の日陰の心地よさを楽しんだのだった。
来年は、こちら側の良さも活かした手入が必要だろう。

以前から、公園を町のシンボルにしようと考えて、現在は反対側にアジサイ園を造成中なのだが、公園全体を活かした取り組みが必要かもしれない。ということで造園業をしている女性に、ビジネス抜きで視察提案してもらうことにした。電話では、アジサイ園を芝生化したいとする我等の考えは難しいかもしれないとのこと。
まずは、現地をみてもらうことになった。こちらなりの素人構想をまとめておきたい。結果を踏まえて、市と話してみる手順。
b0014392_17120287.jpg
b0014392_17060316.jpg
b0014392_17102665.jpg






by taro012345 | 2019-04-15 17:13 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

イベント準備に力が入る

ドタバタしながら、オープンガーデンの準備あれこれ。皆さんから、公園の花壇がきれいだと声がかかる。そうなるとメンバーも張合いがあるようだ。
当然、オープンガーデンは、今度の土曜日から始まるので爺さんも力が入る。公園を街のシンボルにする方向付けは、住民にも理解されるだろう。

今日も、公園の花壇2か所に花苗を補植してきた。3月末に撒いた芝生のタネは、まだ芽を出さない。反面、いらない雑草は目立ってきた。あと1週間ほど様子を見なければなるまい。頼むぞ芝生!

明日は、北海道より気温が下がる雨予報だ。そういえば、昨夜はとんでもない雷に見舞われた。

by taro012345 | 2019-04-10 00:39 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

オープンガーデン間近か   上孫が中学生、お祝いに自転車

〇 4月のメイン活動は、今年から市と市民の共催になったオープンガーデンである。地元の公園がこれに参加している。地域の花クラブは、ここを拠点に活動しているのだが、毎年オープンガーデンが最たるイベントになっている。このイベントがあるから公園もそれなりに維持されている面もあるし、仲間が一体感をもって取り組む機会でもある。
としても、日常の雑用の多くは爺さんに任されるわけで(といっても勝手にやっているのだが)。
先日は、オープンガーデンに向けて、段取り、担当等の打ち合わせを公園の開花したばかり桜の下でした。このイベント時に、桜が咲いていてくれそうなので、例年は花壇の傍でハーブ茶を提供しているのだが、今回は桜の周りで、日本茶数種を提供して花見気分を味わってもらうことにした。ポスターも手直しして、自治会の掲示板に貼った。
公園ライブは、昨年近隣から苦情が入ったので止めることにした。演奏はいいけど、カラオケがうるさいのだとか。
       

〇 昨日は、上孫が中学生になるのでなにかプレゼントをしたいといったら、自転車を頼まれたので、孫宅へ。新中1と4年生の孫姉妹と自転車で20分ほど走って、ずいぶん大きなイオンに着いた。いつできたのか爺さんは初めて。中の自転車店も大きい。店員も忙しいらしく、いらっしゃいませ、の言葉はあるものの、聞くに聞けないままウロウロ探し廻った。変速機のない自転車を希望するのに、ほとんどが付いたもの。後で店員に聞いたら、この辺は坂道が多いからだという。
結局、変速機付きの赤い自転車26インチを買って、下孫の自転車を引き取ってもらって、回転ずしで昼食。帰路も好天だったので、知らない町をサイクリングした気分で心地よかった。帰宅後、上孫がスマホを買ってもらったというので、爺さんとLINE登録。夕食後、父親の帰りを待って我が家に戻った。
     

by taro012345 | 2019-04-06 10:40 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

個性のある公園にしたい 芝生のタネを撒いた

この頃、サクラ開花のニュースが頻繁。気候がいいことでもある。地元の公園も手入れ時。園内の一角にアジサイ園を造成中。雑草地なので芝生化できたら、いい空間になりそうだ。昨秋は、小学生の公園体験で出来る範囲で雑草を抜いてもらった。
今春、芝生のタネを播こうとしたが、さすが多少の耕耘が必要なようだ。4日ほどかかって、今日ようやく20坪ほどテスト的にタネをまいた。4月のイベントであるオープンガーデンには間に合わないだろうけど、これが成功したら、アジサイ園を全面芝生化したい。さらに手作りの白い椅子、テーブルを配したら、新たな憩いの空間が完成する。
資金をかけないでやれることは、この程度だろうが、道路から見える公園のイメージはガラリと変わるはずだ。アジサイが咲く6月頃が待ち遠しい。

明日は、絵画サークルで作品講評の日なのだが、まったく作品を仕上げていない。休んでばかりいられないので顔だけ出すつもりだが、肩身が狭い。

by taro012345 | 2019-03-22 22:27 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

仲間4人のみの参加で、オープンガーデン準備開始

4月に市と共催のオープンガーデンがあるので、事前の公園作業をしたかったのだが、好天にもかかわらず4人のみの参加だった。やることはいっぱいあるけれど、シンビジュームの株分け植替えを主にすることになった。
当初、もらってきたシンビジュームを公園の一角に造成中のアジサイ園に植えこみ景観を盛り上げるつもりだった。が、こやつは、軽石状の土でなければ、育たないと後で知った爺さんである。やむなく、鉢植えに切り替えた。

しかも、鉢植えにすれば盗まれる心配もしなければならず、オープンガーデン時のみアジサイ園の要所に飾ることにした。
天気良好での外仕事は、みんな気持ちが良かった様子。午後から、爺さんはアジサイ園に我が家のベランダに挿し木しておいた、白のアジサイとゼラニュームを補植した。近々、芝生の種もテスト的に撒いてみる。本当は、これに椅子・テーブルも手作りして備えるつもりだったが、オープンガーデンには間に合わないようだ。

今日は、バンドの練習日だったので、オープンガーデン時にストリートライブならぬ、公園ライブができないか聞いてみた。
急なことなので全員でなくても、曲をこなせるメンバーでカラオケは苦情が入るので無しにして、子供らにも聞いてもらえそうな曲も加える、との条件。リーダーの判断次第となりそうだ。
b0014392_00431914.jpg




by taro012345 | 2019-03-15 00:44 | ガーデニング・まちおこし | Comments(3)

ガーデニング始まった

ブログ更新もままならず、あっという間に1週間。ガーデニング序盤の昨日は、市民主体のガーデニングクラブ1周年を記念した感謝祭。
天気良好だったこともあり、参加者者は100名超で市の職員を含むスタッフも満足できたとの感想。

メインは、素焼の鉢にアクリル絵の具をスポンジで好きなように塗るという、易しい作業である。塗り終わったら、色塗りされた鉢に似合う花苗を選ぶことになる。
ほかに、花類を持ち寄った交換会も賑わった。
イベントの内容から、子供連れの家族が多いだろうと思っていたのに、意外に中高年者が多かった。

祭りの終了後、爺さんは、メンバーに頼んでいたテーブルの脚に使う丸太を車で見せてもらいに行ってきた。直径20センチほどの丸太4本。
伐採したばかりで、乾燥していないので直ぐには使えないが有難い。後日、我々の車で引き取りに伺うこととした。
b0014392_18550565.jpg

ガーデニングクラブのベスト、目立つなぁ。男も同じピンクだもんね

by taro012345 | 2019-03-10 18:49 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

多少やる気が出てきた爺さん

花クラブの新聞2月号を、昨日配布した。市役所等支援者さんにも送っているので止めるわけにいかない。月1で76号になった。
爺さんにとっても、今後の予定を計画するのに役立つだけでなく、これまで何をしてきたか、一目瞭然なのだ。残念なのは、反応がないこと。面白くないからといえば、納得するしかない。いらなければご連絡くださいとして送っているのだが、断りはないので、なんとか読むのに役立っているのか、と納得している。

ようやく暖気になってきた。昨年公園にランダムに植えたチュウリップの芽も5センチほど顔を出してきた。桜の根元周りに植えた菜の花もチラホラ咲きだした。
先日、公園で菜の花の水遣りをしてくれた女の子がお父さんとバトミントンをしていたので、お礼を言ったら、お父さんには水遣りの話をしていたらしい。
彼は自治会の理事をしていて、近々公園のトイレを高圧洗浄してもらうことになっているのだ。家庭用のタワシ、薬剤では汚れが落ちなかったので洗浄機を持っている彼に頼んでみた次第。

今、ハトのエサやりを止めさせるために、本人はもとより市議や市役所も巻き込んで現地調査までしてもらっているのだが、らちが明かない。テレビで頻繁に話題になる
ゴミ屋敷事案と同じ状況である。公園を利用する保育園も増える一方で、衛生面でも問題なのだ。つい最近、市によるカラスの害防止条例ができた。いいことだが、ハトはどうなのか。こりや、自治会と保育園がまとまって、当人たちに圧力をかけるしかないのか?
役所は、条例規則がないと、こんなことも解決できないのかもしれない、しかも国内全部で。小さな公園の大きな悩みなんです。



by taro012345 | 2019-03-04 00:42 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

自治会理事会と6年生を送る会

〇 今日はと言おうか、昨日と言おうかのブログ投稿の日々が続いている。
暦にすれば、昨日のことなんだけど午前は久しぶりの絵画教室。皆さんは先生が用意してくれた静物を描いていたが、爺さんはこだわって、札幌の赤レンガを描いていた。
なんか、爺さんの生きた様を表したいんだよな。
別途、次年度は、持ち回りで爺さんが会長を引き受けることになった。PTAの役員と同じなんだろう。

夜は、自治会の理事会だった。多くは、1、2年交代なのだが、爺さんは、老人クラブ会長を止めない限り、理事を辞められない。てなこともあり、また会計監査を引き受けることになった。きっと、日本中で似たようなことを繰り返しているのだろう。
そして、明日は自治会の日帰り旅行に参加するのさ。市のバス利用で経費削減したもので、バス内でのアルコール禁止になったもので、参加者が激減、爺さんに協力を求められたというわけ。

〇 その前日。孫の学校で6年生を送る会。姉孫は6年、下は3年生。6年生の保護者のみ出席可であると、娘からの電話。否応なしの代理出席。
 1年生もとても成長した踊りを披露していたことに感心した。応える6年生は、宇宙戦艦大和の演奏でお返ししたのも見事だった。裏方の先生の御苦労がひしひしと感じられる送る会だった。
b0014392_02000622.jpg


by taro012345 | 2019-02-24 02:00 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

桜と菜の花

一昨日は、この冬一番の好天暖気だった。この先も暖気の予報である。公園に植えてもらった桜の周りに菜の花を植える予定をしていた。このためにベランダで菜の花を育てていたのだ。桜は市にお願いしていたもので、当初枝垂れ桜を希望したのだが、市の管理面からだろうかOKが出なかった。やむなく、ネットで調べたら、新種の桜が開花期が4月中旬で、病害虫に強くて手のかからないという新種の桜「舞姫」をお願いしたらOKが出た。現物は、桜にしては枝ぶりが素直で趣に欠けるとは思ったが、やむなし。

桜に併せて菜の花が咲いてくれれば、趣のある風景になるだろう。菜の花を植えているところに、近くの1年生くらいの女の子が、植えるのを手伝いたいと声をかけてきた。
ジョウロで水遣りをお願いした。カメラがあればよかったな。今春のオープンガーデンの日程と桜の開花期がマッチするので、自治会広報で町内の住民にアピールしたい。
b0014392_01114035.jpg

by taro012345 | 2019-02-20 01:14 | ガーデニング・まちおこし | Comments(0)

この街から振り込め詐欺をなくしたい

今日は朝から外気10度、最近では珍しい暖気。今日の予定は、老人クラブ中間組織の集まりと公園桜の周りに菜の花を植えること。
老人クラブの悩みは、会員の減少。市の段階でも1昨年は6000人規模だったが、昨年は5000人規模に落ち込んでいる。たぶん全国同じ悩みのはず。
高齢者連合会なんて名前自体が、昨今の年寄りには、拒否反応があって当然である。会員募集しても老人とか高齢者イメージだけで寄り付かないと内部役員でも思っているのだ。

それもあって、爺さんの老人クラブでは、年齢制限のないサークル活動を増やして、会員増加につなげたいと取り組んでいる。究極は、町おこしにつなげたいところだが、そのような活動となると、爺さん、ばあさんには受けが悪い。1老人クラブとしては、そんな取組をしているが、連合会レベルで会員を増やすためにアピールする方法はないのか。
ということで、想ったのは地域で振り込め詐欺を減らすことである。年寄りにはもっとも身近な問題である。
市の昨年10月までの被害額(たぶん年間)は1.7億円113件で、県内3位の成績?である。これを高齢者クラブの取り組みで激減出来たら、会員増につなげられないだろうか。連合会長に電話してみよう。必要なら、この活動を具体化する委員会を設ける手もある。

by taro012345 | 2019-02-17 23:47 | ガーデニング・まちおこし | Comments(2)

定年後こそほんとの自分


by taro012345
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る